« 反省です。 | トップページ | 春をお届け »

2011年3月18日 (金)

まず、できること。



本日は給料日でした。
日本がこのような状況です。

もちろん、給料は通帳には入っていませんでした。
ニュースで、みずほ銀行の件も知っていたので覚悟はしていました。

給料が出ないわけではないので、待つしかありませんね。


会社でも、
東北地方太平洋沖地震 「災害支援物資」 協力願いがありました。
募金はもちろんですが何か物資を送りたいと願いつつ何を送ればいいのか、正直 わからなかったので凄く助かりました。
皆さんは、ご存知だと思いますが。。。参考までにと思い、UPさせて頂きますね。



『災害支援物資』
現地で最も必要とされている限定した支援物資です。


■食料関係

飲料水、缶詰、保存食、ポリタンク、ポリバケツ


■衛生用品

薬(総合感冒薬・胃腸薬・抗生剤等)、マスク、消毒液(キレイキレイ含む)、生理用品、
粉ミルク、哺乳瓶、紙おむつ(乳幼児用・成人用)、絆創膏、うがい薬、目薬、石鹸、
ドライシャンプー(水不要のもの)、ボディ用ふきとりシート、ウェットティッシュ


■生活用品

毛布、タオル、軍手、カイロ、乾電池




ニュースを見る限りでは、全国各地から たくさんの物資が届けられています。
一刻も早く被災地へ物資が届けられますように。




Yotuba


色々ある中、花・風は元気に過ごしております。
本日の散歩では、近所に住む さくらちゃんと一緒でした。

Kako4do5eszmmansajfe_2 お寛ぎ中?お一人様がいいのかな?

Kako39j5u3xzjlfq9tuh 迷惑だったのか、あくびをされちゃいましたよ(泣)

携帯写真なので画像が悪いですが。。。見逃して下さいsweat01

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
頑張ろう!!!






34

|

« 反省です。 | トップページ | 春をお届け »

コメント


clover らんらんさまへ

いいんですよ!
いつでも愚痴って下さいな。

投稿: 花・風の母 | 2011年3月23日 (水) 12:33

似たもの家族を持つ花・風の母さんのお言葉に甘えて、ついいろいろ愚痴を書いてしまってすみません...私も、親は親、私は私と割り切っていたつもりでしたが、まだ割り切れてないのかもしれません。
もっと外に目を向けて、尊敬できる人の技や秘訣などを見習おうと思います。

投稿: らんらん | 2011年3月21日 (月) 17:34


clover らんらんさまへ

う~ん、私の母もいわゆるお嬢様でした。
現在は、ただのオバちゃんです。
結婚をしても結局は家庭環境、価値観など人それぞれ。。。考え方も違います。
そんなお母様と思っていても やはり母親です。私も否定ばかりしていましたが、今も理解できない所はたくさんありますよ。
でも、そんな親兄弟でも家族なんですよ。
両親の弟夫婦に対しての甘さや世間のうとさや上げればキリがありません。
今後、自分がどういう道を歩んで行くのか。。。親は親、自分は自分で良いと思います。

投稿: 花・風の母 | 2011年3月21日 (月) 12:38

世代のせいもあるかもしれませんが、その人の「センス」もあるのかなぁって思います。その人の育ってきた・生きてきた環境っていうのも関係するかもしれません。両親の、ラフや甥っ子の接し方は、まさにその環境(人生)そのままを表しているように見えます。

私が言うのもなんですが、特に母の家系は裕福な家系で(ほぼ全員医者)、患者さんや周りのスタッフの評判はいいです。でも、それ以外の「生活の知恵」みたいなセンスはまるでないし、住んでる街のことも全く知りません。応用力とか持っているキャパとか選択肢とか引き出しが全然ないので、ちょっと困ったことがあると自分では動けなくなります。よくこんなんで65年も生きてこれたなって思うぐらいですが、「周りの人に恵まれた」の一言に尽きます。仕事で関わった人たちは、「いい職業=いい親」というイメージがあるらしく、「いいご両親でよかったわね」って軽々しく言うんですが、その公式は全ての人に当てはまりませんからね...どこのどういうところを見てそう思うの?って聞きたいぐらいです。自分の親もそうですが、親に関わってきた人たちのそんな言動にもイライラします。「類・友」じゃないですけど、同じようなタイプが集まるのかもしれませんね。(また話がまとまらなかった...ごめんなさい。)

投稿: らんらん | 2011年3月21日 (月) 11:33


clover らんらんさまへ

らんらんさんのご両親だけではないですよ。
私の両親も同じような感じだと思います。今は他県なので震災に関して、どれだけ受止めているのかわかりませんが。。。
昨日、義両親の所へ行ったのですが。。。今回の震災の件で義父の言うことなすことに夫が激怒していました。自分の親ながら情けないとボヤいていましたよ。
その世代の人達は、戦後、物資に恵まれていない世代ですよね、景気上昇でバブルも経験していて、贅沢三昧なうえ、ウチの両親もですが節約や辛抱ということを忘れていると言うか知らないというか。。。
バブル世代じゃない私たちは、贅沢をしつつも節約もできる。。。
らんらんさんが強い意志や気持ちを持っているから、それだけでも心強いじゃないですか!!!
私も昨日は義父には正直ガッカリしてね。。。世代の違いと言ってしまったらいけませんが。
自分達が逆の立場だったら絶対に今のような生活や考え方、価値観はないものですからね。
色んな葛藤があるけど、そんなときは お互いボヤきながらやっていきましょう!!!
いつでも聞きますよ。

投稿: 花・風の母 | 2011年3月20日 (日) 14:38


clover バロンママさまへ

あれから1週間過ぎたのですね。。。
震災の傷跡は大きくなる一方のようで、早く被災者の方々が安心して眠れるようになって欲しいですね。

日本がこの窮地をどう乗り切っていくのか、お願いします、っという思いでいっぱいです。

風の大きなあくび。。。変な顔ですよね(笑)

投稿: 花・風の母 | 2011年3月20日 (日) 14:23


clover みなみさまへ

必要最低限の買い物を心がけているにも関わらず、一方では買いだめをする方もいるようで。。。残念ですね。。。
明日はわが身だと思うと気持ちはみんな一緒だと思います。
命あってのものですからね、少しでも多く被災地の方々への支援物資へ。

動物達の命、少しでも多く救われますように。。。


投稿: 花・風の母 | 2011年3月20日 (日) 14:16

普段から両親の言動にはイライラしていますが、こういうときは余計イライラします。もったいない精神、節約精神がまるでなし。普段から、使う時だけ電気をつければいいのに部屋の電気は点けぱなしだし、しょっちゅう使わないものもコンセントがさしっぱなし...普段からこんな人だから、節電を求める方がいけないですかね。

こんな状況の中兄夫婦が川崎から来ると言っていて、チビがいるので車で来るんですが、「こっちは大丈夫よ」と自粛を促すのも親の務めだと思うんです。兄達も孫をダシにして親(特に母)を喜ばせている姿をいつも見ると、腹黒いといつも思ってしまいます。それにひっかかってる両親にも腹が立ってます。(川崎のマンションに住んでるんですが、昨年の11月末に某航空会社をリストラされたので、家がほしくて仕方ない兄。でも、義姉もうちの親に尊敬の念を抱いていないので、二世帯だったらいいと言っているらしいんですが、義姉の気持ち、わかります。)

いつもテレビや周りの人が言うことを鵜呑みにしてる両親(特に母)、もっと自分が今できること、しなきゃいけないことを自分の意志やポリシー、信念で動いてほしいです。
両親は支援物資のことなど全く意識が及ばないので、私ができることをやっていきたいと思います。
(ぼやいてしまってゴメンなさい。)

投稿: らんらん | 2011年3月19日 (土) 09:53

あっという間に、一週間たち普通に生活できる今を本当にありがたいと思えてます。
被災地では、通常生活用品もですが、これからは感染症蔓延の
心配も大きくなってますよね

何故か量販店や電気店の、懐中電灯やラジオや電池などが品切れでした
被災地に送るのかな?それとも非常時対策なのかな?

給料振込遅れているんですね、思わぬ被害でしたね、

風君大きなあくび(*≧m≦*)

投稿: バロンママ | 2011年3月19日 (土) 08:09

被災地から遠い鹿児島でも乾電池は売り切れみたいですね。
被災地へ送ってあげるための買いだめならいいけど…。
地震の災害を受けてない県民が今こそ頑張り時ですね!!

私も今日は給料日でした。
なので、昨日は前月分の残金全てお財布の中身も1円残らず
数箇所で募金をしてきました。
ポチたまの松本くんのNDSや日本動物愛護協会の被災動物への
義援金も送金したので1匹でも多くの動物が助かって欲しい!

投稿: みなみ | 2011年3月19日 (土) 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反省です。 | トップページ | 春をお届け »